HOME>環境に優しい>環境に優しい

費用の一部を代わって負担

自然エネルギーの一つである太陽光発電は環境に優しく、安全なエネルギーとして注目を集めています。自宅の屋根などに太陽光パネルを設置することでエネルギーを自力でまかなうことができます。また電気をためたり電気自動車に充電したり、余剰分の電気を売ることもできます。太陽光発電を導入することで大幅な節電ができるだけでなく収益を得ることもできるようになるわけです。しかし最初に太陽光発電を導入するためには、かなり費用がかかるのでためらう方もいるようです。そこでおすすめしたいのが補助金の活用なのです。愛知県は太陽の照る時間が非常に長いので太陽光発電には向いている場所なのです。そのため住宅向けの太陽発電システムの件数は日本一を誇っています。太陽光発電システムを設置することで電力会社に頼らない生活が可能になり、災害時に電気の供給が停止しても乗り切ることができます。愛知県では太陽光発電施設や家庭用エネルギー管理システムなどの住宅用地球温暖化対策設備の設置を行う個人に市町村を通じて補助金を出してくれます。そしてこの補助金は個人が行う必要があります。それから戸建住宅も集合住宅も自己所有の住宅で未使用などの条件があります。それからこの補助金は愛知県と市長村の共同で負担することになっています。申し込みは県では直接行っていないので、市町村から申し込むことです。

NEWS